2017年07月07日

ニューハーフ茶太郎、完全形誕生!

ニューハーフになってたはずの茶太郎
9月に4歳になる茶太郎

最近のマーキングと言うかスプレー行為が酷くて
また痩せてきていたので
色々心配もあり医者に連れて行きました

何かを訴えるオシッコ行為というより
完全にスプレー行為
それもあちこちに1日に何回も
もうどうにも止まらない!

先生に相談させて頂きました

血液検査では特に悪いところもないとの事

『去勢は?』と聞かれ『こちらでして頂きました』と答えながら思い出し
そういえば片方のタマタマしか無くてお腹まで調べて頂いたけど見つからなかったと言う経緯をお話したところ…

もしかしたら片方のタマタマが残っているかもとの事で触診、エコー!
疑わしいものがあり、即開腹手術となりました

いきなり別のケージに入れられ戸惑う茶太郎な鳴き声
後で迎えに来るからね、と声をかけましたが耳に入っているのかは疑問でした

夕方お迎えに行き結果を聞くと
通常の半分の大きさに成長した片タマが見つかったとの事でした
実物も見せて頂いたけど実は臓器系は超苦手!(◎_◎;)

お腹の中で逃げるので二箇所切って取り出してくださいました

これでニューハーフ茶太郎、完全バージョンが新たに誕生しました

7CEF8935-A070-4544-8B98-D8F2164CD2D5.jpg

お腹の傷は痛々しいけど

68350411-1177-43FE-B2C2-54B752401E18.jpg

これでスプレー行為が収まるといいね

ただ、一度始まるとなかなか止まらないそうです

だからしばらく家の中の臭いが無くなるまではケージの中で暮らしてもらいます

が、鳴き声に我慢出来ず出してしまいそうになります
いつまでお互い我慢できるかしら?

posted by しっぽ at 08:56| Comment(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク