2016年03月15日

10日ぶりの病院にて体重測定

薬が切れるので病院へ行ってきた
ついでにキジトラの予防注射も受けてきた
本当はもっと前にしなければならなかったのだけど…
ハチワレはまだ受けることができない

そして体重測定
キジトラ…2.7キロ(200g増加!)
ハチワレ…1.4キロ(100g増加!)
また差がついたけど、1.3キロが長かったので100gの増加は嬉しい

そして何より元気だということ
走り回っても吐いていないし
ロイヤルカナンのベビーケアを少量ずつ増やしていけている
食べたくて食べたくて仕方がない様子

自分の二倍になった兄弟と取っ組み合いをするので、さすがにそれはやめてと止める
負けちゃいないので気が強いのかもしれない

ハチワレだけは異物を食べるため夜間はキャリーの中
そしてキジトラの方は…
最近気が付けば、私の顔の横で寝ている
日中は誰かと遊びたくて、たいくつするとフニャーフニャーと鳴いている
本当はハチワレだって思う存分遊びたいのだと思う
自由にしてあげたいけれど、それはもう少し先

一緒にもう少し頑張ろう!

何を頑張っているかと言うと
食後の縦抱きと氣を流すようなマッサージとハンドパワー♪
あとイメージングね!
それと小分けに小分けにご飯を上げる事

それは私自身心がけていたことだけど
アニマルコミュニケーションの先生方にもアドバイスを受けたので確信を持って続けている

前の記事⇒アニマルコミュニケーション
知り合いの先生のところでモニターを募集されていたので
治療法が無いと言われたハチワレのことを見てもらった

先生に教えてもらったハチワレにも頑張ってもらうイメージングも取り入れた
プラス私のやっていたイメージングもさらに強化!

この時のアドバイスの中にご飯の与え方も
少量ずつ間隔をあけたほうが負担がないかもと言われた
その時も少量ずつにしていたけどさらに分けて与えることにした
これがよかったのか何がよかったのかは分からない
けれどここからしばらくしてから驚くほど順調になった

勿論、もう治療できないという現実を受け入れたことも大きいとは思う
今もこの子にとって最上の事が起こる事だけを願っている

大切なのは先を恐れることでは無い
今を一番いい状態にすること
いっぱい話しかけて、他のネコたちにも話しかけて…
気付けば私の周囲、半径50センチ以内にネコ5匹という時もある
これを幸せと言わずして何を幸せと言うのだろう
この時を感謝しなくて何を感謝できるのだろう

子育てをしていたとき本当に大変だったけど
そのとき『今が一番幸せな時』なんだと、絶対20年先には思い返せるという確信があった
だから現実は本当に本当に大変だったのだけど、いつも幸せと隣り合わせだった
そういうことを思い出した

アニマルコミュニケーションにご興味のある方はぜひこちらの先生のホームページをご覧ください♪
ホームページ⇒http://andanimals-petlifepartner.jimdo.com/
ブログ⇒http://ameblo.jp/luckyandanimals4406/




スポンサーリンク


posted by しっぽ at 10:51| Comment(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク