2017年08月08日

生爪が剥がれたネコ

今日は寅吉の爪を切ろうとして、小指の爪が無いのに気づきました

ちょこんと中の肉だけが見えている状態

こういうのは見たことが無く、かなり焦りました

これは普通の爪
7D31451D-5585-4C1C-9706-84EF4C932519.jpg

こちらが小指の爪が無い状態

444D91EA-B05F-46F8-BAB6-9A84AEBE7153.jpg

出血しているわけでは無いけど、化膿しても痛いので、念のために医者に行きました

先にググったら、場合によってはこの中の肉を切るとか、痛々しい事も載っていたのでどうなることかと案じましたが…

一応化膿止めという事で抗生剤を頂いて終わりでした
ついでに爪も切ってもらったし…

寅吉、別名トド吉は体重も5.5Kgに成長
大きくなったね〜と言って頂きました

子猫時代に吐いて吐いて通院したのが嘘の様です

でもこの体重だから爪で支えきれなかったのかも
早めに爪を切ってあげれば良かったです(反省)

ところで病院で『今日はどの子〜?』と言われましたが、この一月、茶太郎、小次郎、の病院通いが続いていました

茶太郎はニューハーフ完全形への進化のため
小次郎が下唇の腫れの為(まだ薬を飲んでいる)
そして生爪を剥がした寅吉

これでもう通院は最後にしてほしいな…





スポンサーリンク


posted by しっぽ at 12:52| Comment(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク